2013年10月 3日 (木)

ブーとかニャーとか

犬は三日飼えば恩を忘れない・・・とか言いますが、猫はどうなんでしょう

そもそも犬は受けた恩をどうやて返すのか、あるいはどうやって示すのか?

せいぜい尻尾を盛大に振るくらいではあるまいか(汗)

で、猫は恩どころか毎日餌をあげているにもかかわらず、相変わらずしゃ~しゃ~言ってます

よほど人に対して強い人間不信があるのか、必要以上の警戒心なのか、はたまた個体の性格なのか・・・あっそか、飼われているって思ってないんだ!

とにかく実家の食客である野良さんとの距離は一向に縮まりません・・・

定期的に餌をあげるようになって早や半年、たまに忘れると玄関の外で待っていたりするのですが、近づくとしゃ~しゃ~・・・(汗)

いつになっても打ち解けてくれないので固有名詞がつかず、ブーとかニャーとか呼ばれているのです・・・

あまりしゃーしゃー言うので、にゃ~って言うんだよと言うと、にゃ~と言うようになりましたけど>って以前も書きましたが・・・

一定の距離を詰めるとにゃ~がしゃ~に変わります、いつか撫ぜることができるようになるかな?

多分無理、きっと無理、絶対に無理・・・ちょっとかなすい

007p2013930

↑きちんと食べているので毛艶がよろしい^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

再会

13年前に拾って来た8匹の子達、のうちの一匹、皆それぞれ里子に行ったけど

今残っているのはこの子だけかなぁ・・・

元気でいてくれてありがとう、元気に育ててくださってありがとう^^

007panaso201364

↑チャッピー、男前やなぁ^^

008panaso201364

↑いや~照れるぜ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

尻尾が

自宅外猫さん近景

生粋の野良さんでいつまでたってもシャーシャー言ってますが

最近はこんなに近づいても逃げなくなりました

夕ご飯やるのを忘れて車で出ようとしたとき、「おいおいワシのめしは?」という態で

車の後を追ってくるのをバックミラーで見たときはちょっと泣けました

人情の機微を知っている憎いヤツです(汗)

その憎いにゃんこの尻尾が、猫らしくないというもっぱらの評判なので (自宅身内のみでね 汗) 激写しました

猫の尻尾はたいがいスット伸びているか、途中でコブ曲がりするか、短いか、なのですが>多分

こいつはまるで犬のように丸まっとる!

そのうち犬のように尻尾を振るようになるといいなぁ~なんてつまらない夢をみる今日この頃…

001201321

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

ぬこ

自宅猫のルナは13歳、人間の年に換算するとほぼ70台ですかねぇ・・・

飼い主の年を追い越し、すでに高齢猫であります(汗)

物の本によると、これからは老化の速度が益々速くなり

歯が抜ける、白髪が生える、徘徊する、食べたことを忘れて何度もえさを食べたがる、一日中寝てる…

なんか、人も猫も一緒なんですねぇ(汗)

子ねこの時代が懐かしい今日この頃…

Cimg0001408

↑もしも~し…

Pc2500101225

一時期、生きた猫以外にフィギュア収集に凝った事がありました

子供がカードや、めんこ集めるのと一緒やね(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

実家のノラ

昔はあんなにに毛嫌いしていたのに、おかずが余ると窓の外に出している父

実家付近に棲息中のノラニャンにあげていたのでした(汗)

もとより猫大好きな私、不定期に気分であげるのでは可哀想と

車庫の隅にお皿を置いて毎朝晩キャットフードを入れるようになってはや三週間…

最近ではお皿の前で待っているようになりました(汗)

でもこの子は根っからのノラらしく、待っているくせに近づくとシャーシャー言います

人間に対しての警戒心が半端じゃありません。そのうち慣れるかなぁ…たぶん無理ですね…

でもご飯だけは毎日あげるから、よそ様の台所に入ったりしないんだよ

なんてつぶやきながらごはんあげてます(汗)

さてこの子は♂?♀?

寄る辺ない子が増えないように去勢、はたまた避妊の必要と責任も感じる今日この頃

ご飯上げるからにはその後のことも考えなきゃね(汗)

P1000942p1102

↑最近顔丸くなったよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

街角のネコさん

ネコさんがまったりしている街は民度が高いと、勝手に思っています(汗)

ネコも見かけるとよく撮ります、でも犬は撮りません

実は犬サンのほうを見かけることが多いのですけどね…

006nikon8

↑夕闇迫る街角で見かけたネコさん

003nikon9

↑某駐車場で見かけたネコさん、カメラ目線です^^

どちらもトラさんですが別ネコです(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

ルナ近況

お祭過ぎたらいきなり冬の気温で早起きは大変だぁ~

でも今週は遅番、朝ユックリ寝ていられるのが嬉しい^^

うつらうつらしていたら腕になにやらぽたりと垂れた

横で寝ていた猫が私の腕に鼻水垂らしたのでした(汗)

エイズが風邪引いちゃヤバイですよ…

いつもに比べて鼻も白いし、何とかこの冬乗り切って欲しい

起きてからもひたすらストーブの前で長くなる猫、まぁ猫は寝るのが商売だからね…

それにしてもデカイ猫だね>飼い主に似た似た?

普通のストーブが小さく見えま~す(汗)

昼になって鼻水も止まり、鼻もきれいなピンク色になった

きっと朝外に出たせいだね、病気になっても朝と夜の見回りは欠かさない

もっとも猫に病気の自覚は無いですもんね^^安静にしてろっ!ても無理な話です

元気で少しでも長生きしてくれ、とつくづく思う今日この頃…

Img_07901205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

ノラシャー事情

ノラシャー氏近景

ここ数ヶ月来ないと思ったら最近又来る様に

どこかで餌をもらっているのかなぁ…いつも毛艶がよろしい

最近は私の顔を見ると、逃げないでにゃ~と鳴いて近づくようになった

ようやく餌をくれる人と認識したらしい(汗)

そのノラニャー氏、

先日生後4ヶ月くらいの子猫と一緒に…

え~子猫!?

ノラシャーさん雄だよねぇ、母親はどーした?

写真が撮れるまで近づかないけど

時々ちらっと見えるグレー一色の子猫

餌を食べる時に一緒にいたりする

勿論生粋のノラ子で警戒心半端ない

それにしても父子家庭なのか知らん(汗)

ネコの家庭事情が気になる今日この頃…


Img_02511028


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

最近のルナっち

あれから(エイズ発症)2週間過ぎました(汗)

退院して一週間くらいは本人も私もまだおっかなびっくりでしたが

最近はだいぶ元に戻り元気に暮らしています

今回のエイズ発症(口内炎)はとりあえず一時休止

次回の発症をなるべく軽くしかも遅らせるために

朝晩の栄養補助食品(まいたけエキス)は欠かせません

免疫力UPと抗癌に効果大らしいです^^

でもちょっと気になる事が…

今まで何もなかった鼻の横に茶色いしみが出来てきたこと(汗)

男前がちと損なわれる今日この頃…>本人全く気にしてませんが

↓今日のルナ、なからふてぶてしさが戻りました^^

Img_7700627

Img_7703627_2

↑こんなしみ、以前はなかったのにねぇ…やっぱ病気のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

退院

二日半の入院を終え、昨日夕方退院できたルナさん

最後は自分で点滴を取ってしまうほど元気になりました(汗)

でもまだ本調子じゃないのか憮然としております、てか痩せたねぇ・・・急に老いた感じ

口の周りの汚れがなかなかきれいになりません(日曜は真っ黒に汚れていた)

猫エイズの事をネットで調べちょっと落ち込んでいたのですが

動物病院の先生の飼っていたニャンもエイズで

でも16歳まで生きたんですって(猫の平均寿命10~16歳)

ルナさんもこれからは完全室内飼いにして>外に出すとリスクが高くなる

栄養補助食品(免疫力を高める)を取りつつ健康に留意して暮らせば

例えエイズを発症したとしても長生きできるらしい、

一番怖いのはエイズより白血病だとか・・・

猫の病気も人間並みだねぇ

まっ、これからはお互い身体を労わりあって生きてゆこうね

慰めあう一人と一匹…

Img_7585616

※ 動物病院で気になったこと、

   面会に行くと女性のスタッフが「ルナちゃん、おかぁさんですよ~」と言うこと

   あたしゃ猫を産んだ覚えも、養子にとった覚えも無い!

   なんでおかぁさん、って言うのかなぁ・・・多くの飼い主さんが「うちの子」って言うからかなぁ

     私も「うちのこ」って言う事があるけれど、決して子ども扱いしてるからではない

   猫は子供と言うよりも対等の生き物と思ってる、実際猫はとっても自立しているし

     「うちのこ」→「うちで ( 一緒に住んでいる ) こ」と言うニュアンスかなぁ・・・

     些細なことなんだけど気になりました(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧